ページ最上部

ページ最下部

有限会社二神

医療法人二神クリニックとの提携によりストレスチェックのお手伝いをします。

有限会社二神
職業性ストレス簡易調査票
ストレスチェック調査委託契約書PDF
グループホームコロナPDF

おしらせ・新着情報
ストレスチェック コロナ(有限会社 二神) ストレスチェック実施の手順
1
面談・契約

事業者は、ストレスチェック コロナ(以下コロナという)担当者と面談あるいは、電話等で相談し、ストレスチェック業務について申し込みの意思を伝える。

申込書記入の後、契約を結び、この後、契約書2通を作成する。

2
会社のストレスチェック担当者を選任

事業者は、会社のストレスチェック担当者(衛生委員会メンバー、産業医、看護師、保健師等)を決定し、コロナ担当者に連絡する。

受診者の確定
3

会社担当者はストレスチェックを受ける社員を部署別に分類し、その人数及び氏名、住所と郵便番号を調査し、コロナ担当者に渡す。

(1部署10名以上となるよう工夫してください)

4
調査票の引渡し

コロナ担当者は 調査票及びコロナ宛て返信封筒を会社担当者に渡す。

5
受診者全員に調査票を配布

会社担当者は、ストレスチェックを受ける社員全員に調査票の入った返信用封筒を配布する。調査票を配布した日を施行日とする。

6
調査票の回収

社員は、2日以内に調査票に記入し、返信用封筒に入れてコロナに送る。

(ストレスチェック辞退の社員も氏名を書いて送るように指導してください)

7
解析結果を郵送

おおむね1か月以内に、コロナはデータを解析し、社員個人あてに、解析結果を郵送する。

同時に、会社担当者(実施者)代表に高ストレス者一覧、高ストレス者調査表、調査結果電子媒体を渡す。

8
面接指導申し出の勧奨

ストレスチェックの結果、ストレス度の高い社員に関しては、面接指導申し出の勧奨及び同意書を同封する。

※実施日は事業所の都合に合わせてください
事業者・会社実施者(会社担当者)・コロナ
事業者
  • コロナへの申し込み・契約・実施者の決定
  • 集団的分析により職場環境の改善につとめる
  • 高ストレス者の面接指導申し出に対して便宜を図る
会社実施者
会社担当者
  • 対象社員を部署別に分類し、人数・氏名・住所・郵便番号を調べる
  • 調査票を対象者全員に配布する
  • 調査票の発送を確認する
  • 調査結果を把握する
  • 産業医は申し出のあった高ストレス者の面接を行い、適切に対処する
コロナ
  • 調査の実施・解析・結果報告
  • 高ストレス者に対して面接指導申し出の勧奨及び同意書の発送
お申し込みはこちら お問い合わせ